月別アーカイブ: 2016年2月

脱毛サロンでの要注意事項

10代後半から20代にかけては特に、ムダ毛処理はかなり気になる重要ポイントであると思います。
素肌をさらす季節はもちろん、彼氏の前で見せる体は、常にツルツルすべすべの肌でいたいと思うのが女心ではないでしょうか。

私も例にもれず、ムダ毛を何とかしたいと悩み、小さなエステサロンで脱毛の契約をしたのです。
きっかけは、自宅のポストに入っていた手作り風のチラシが気になったからでした。

大手のエステサロンはしつこく勧誘されるかもしれない、という思い込みで近寄りがたかった私にとって、そこそこ近い場所にある小さなエステサロンは、悩みを相談するにはハードルがそれほど高くなかったからです。

電話で説明会の日時を予約していざサロンに出向くと、優しそうでしかも派手ではない女性スタッフに、私はすっかり安心してしまいました。

初めは脇の脱毛だけを検討したいと思ってサロンに足を運んだのですが、「確認しながらお話をしたい」と促され、腕や足、うなじや指先まであらゆる部位を指摘されたのです。よくよく考えてみれば、私は人よりそれほど体毛は濃くないのです。

しかしその場でサロンのスタッフに、「濃くないと思っているのは自分だけ。周りの人はよく見てますからねー。」との指摘を受けながら説明をきくうちに、脇の下だけでは脱毛処理は不完全なのかもしれない、と思い始めてしまったのです。

ここがまず一番のポイントです。脱毛処理を目的としてサロンに相談するとき、出向く前に「自分がどこの部位をいくらくらいで施術してもらいたいか」を前もって決めておくことです。

実際のスタッフの勧誘は、こちらが欲を出してあちこち脱毛したくなるような上手な説明をしてきますので、
あらかじめの自己設定は必須です。

脱毛の施術を契約する際、金額はもちろんのこと必ずチェックしたいことは、予約が取りやすいかどうかという点です。
最近安さを売りにしたエステサロンは、予約がなかなかとれず施術をうけるのにかなり長い期間待たされてしまうそうです。発毛のタイミングに合わせて施術を受けなければ、効果的な脱毛は出来ませんので要注意です。

また、予約をキャンセルした時のペナルティが過剰に厳しいサロンもあります。契約時には、必ず現在の予約システムについてよく確認する事が大切です。

そして、フラッシュ脱毛のように回数をわけて処置をする脱毛の場合、回数制限のないプランであることが必須です。
仮に「10回施術プランがお得です。」と勧められたとしても、10回で脱毛が完全に終わらなかった場合には、追加料金や再契約が必要な場合があるからです。

ツルツルすべすべになった自分を想像して、つい話を軽く受け止めがちになりますが、説明や契約の際には「どこの部位を、いくらで脱毛したいか。予約は取りやすいか。施術回数は制限有りかどうか。」を、よく確認しましょう。