月別アーカイブ: 2015年11月

脱毛サロンを掛け持ちする場合の注意点

最近ではお得なキャンペーンを実施している脱毛サロンをよく目にします。
このようなところでは1箇所の脱毛を格安で行ってくれるところがあります。

そのためキャンペーンを実施しているい脱毛サロンのいくつかに通い、それぞれの脱毛サロンで異なる部位を脱毛すれば格安で全身脱毛を行うことができます。

しかしこのようなことを行う際に、注意しなければならないことがいくつかあります。
まず今現在の脱毛法の主流は特殊な光を使用したフラッシュ脱毛です。

この脱毛法はムダ毛に含まれているメラニン色素にのみ反応します。そのため生え出ているムダ毛にしか効力を発揮しません。

脱毛希望箇所のムダ毛をきれいに脱毛するためには、そこで眠っており、まだ生え出ていないムダ毛が全て生え出るまで待つ必要があります。
そのため脱毛サロンではこうしたことを考慮し、しっかりとした予定を立ててくれるのです。

当然のことながらその予定に基づいて施術日が決定されるわけですが、脱毛サロンを掛け持ちしていると施術日が重なってしまうことがあり、ベストなタイミングで施術がなされないことがあります。

しかし脱毛希望箇所の施術日が異なれば効率よくムダ毛を脱毛することができるために、コストを削減してと脱毛期間を短くすることができます。

しかしムダ毛の生え出る時期に関しては個人で知ることが難しいために、実際にエステティシャンがプランを立てるまで知ることができないのが一般的です。

また脱毛サロンで使用される特殊な光が高い頻度で肌に当たると、肌に大きな負担がかかることがあります。

この光は毛根に熱を加える性質を有しているために、照射回数が多くなるとムダ毛が熱くなり、その熱が肌に伝わります。

その結果肌が乾燥してしまい、乾燥肌や敏感肌が生じてしまうのです。仮に異なる部位の脱毛を異なる脱毛サロンで同時に行っており、これらの部位が隣り合っている場合、境目にこの特殊な光が当たってしまう頻度はかなり高くなります。

このようなケースでは境目の位置にある肌に大きな負担がかかってしまうことがあり、肌トラブルに発展しかねません。

そのためこうした点を考えて、隣り合う部位のフラッシュ脱毛を違う脱毛サロンで同時に行うのは止めた方が良いでしょう。

またスケジュールが過密になることも考慮し、できることならば通いやすい場所にある脱毛サロンの中から、キャンペーンを行っているところを見つけるのがベストです。